液体洗濯洗剤を、手作りする。

この記事は約4分で読めます。

液体洗剤を買うとき「高いなぁ」ってちょっと思いませんでしたか?

娘が生まれるにあたり、新生児用の肌に優しい洗濯用洗剤を購入して思ったのが、「高いなぁ」ということでした(/ω\)

カナダの液体洗剤はそもそも量が多くて、そのために一つあたりの金額が高いのだろうと思いつつも、「え?高っ!」って、もともと思ったりしてたんです。

粉タイプの洗剤は、石鹸をすり下ろしたり(笑)他の粉末(重曹とか)と混ぜたりして、もともと手作りしたのを使っていたのだけど、やっぱり液体洗剤の方がいいなぁと思うようになり、しばらく市販の物を使うようになったんです。でも、そうなると次に思うのが「これ(液体洗剤)も手作りできないのかなぁ??」ということ。

ケチケチするつもりはないけれど、きっと洗剤そのものの原価はかなり安いものだろうし、環境に優しいものだけを使用して作られているとは思えないなぁと思い始めたら、手が勝手に作り方を調べてマシタ (灬º 艸º灬)

手作り液体洗濯洗剤の作り方

私以外にも、

「液体洗濯洗剤が自分で作れたら、環境にも優しいだろうし、経済的にも優しいだろうなぁ・・・」

なんて思っている方がいるかもしれないと思い、私のテキトーな作り方ですが、紹介させてください。

材料:

重曹200g
80g食卓塩みたいな混ざりモノが入っているものでなく、純粋に塩のみのもの
Dr. ブロナー マジックソープ250ml香りは好みのもの
4~6L
うちの猫がどうしても一緒に写りたいと主張して・・・。結構な、やじ猫です(=^▽^=)

マジックソープのこと

Dr. ブロナー マジックソープと文字にすると「???」という感じかもしれませんが、写真のを見ると「あ!これ見たことある!」ってなりませんか?

色んな香り付きで売られているので、お好きなのを用意したらいいと思います。

ちなみに、洗剤を注ぐ時に少しこの香りを感じられるかと思いますが、洗濯物そのものには、洗濯物からほんのり石鹸の香りがしますが、このマジックソープの香りは全くつきません。残念ですが。。。

もし何か香りを洗濯した物につけたいと思うのであれば、例えばですが、ポプリとかを引き出しに一緒に入れておくと自然な香りが服について、良いんじゃないかなと思います♪

作り方

1. 鍋に塩と水(鍋の半分くらい)を入れて沸かし、そこに重曹を少しずつ入れて、溶かします。
 (重曹が跳ねるので、蓋を少し開けたくらいで沸かし続けるといいです) 

2. 液体洗剤を入れる容器にマジックソープを計量しながら入れます。
  そこに、水(容器の1/4くらい)を加えます。 

3. 重曹が溶けて少し冷めたら、容器へ入れます。
 (熱すぎて容器が溶けるのが心配なので、②でお水を入れて、中で熱すぎることの無いようにしようとしてますが・・・やっぱり熱いので、扱いにご注意ください。) 

4. 容器に余裕があれば、ギリギリいけるところまでさらに水を加えます。(←お湯じゃないですヨ) 

補足

・お水はトータル4-6L入っていれば洗浄の効果はあるので、6Lの容器が手に入ればギリギリまでお水を入れる。それより小さくても大丈夫、というくらいアバウトでいきましょう!

・どんなに溶かそうと頑張っても、時間が経つにつれ、容器の中でボールみたいなカタマリがたくさんできてきます。使う前に振って混ぜるようにしていますが、カタマリをそのまま洗濯機にゴロンと入れて使っても、問題なく溶けるし、洗浄力も変わらないように感じるので、そんなに神経質に混ぜなくても大丈夫!

・この液体洗剤を作るために鍋を使用したり、コンロの周りを汚したりしても、作り終えた後、台布巾で拭いてしまえば、ついでにお掃除もできちゃいます♪(重曹は油汚れを取るのにとても役立ちます)

洋服からいい香りがするのって、ちょっとセクシーですよね♪

以前は、洋服からふんわり石鹸の香りがするとかって、ちょっとセクシーな感じでドキドキしたし、私もそんな風にしたいと憧れてもいたのですが、今はその洗剤の香りが強すぎて、できれば使いたくないと思うようになったのと、疲れているときは、肌の弱い部分が洗剤のために痒くなったりしたので、娘の出産を機に、手作りの液体洗濯洗剤を使うようになりました。

生後3カ月ごろからこれを使うようになりましたが、娘も私も、使い始めてから肌のトラブルのもなく、ほんのり石鹸の香りがして、お気に入りです♪ 

ちなみに金額が安上がりになったのか・・・実はきちんと計算してなくて、わからないのですが(笑)

原材料が重曹、塩、食器用洗剤にも使えるマジックソープとシンプルで、肌と環境に優しい洗濯洗剤をちょっとの手間で作ることができるのなら、色んな意味で私には『お得』に感じています。

この考えに共感してくれる方がいらしたら、ぜひぜひこのレシピをお試しください~♪

<Sponsored Link>

<Sponsored Link>

コメント

タイトルとURLをコピーしました