いくこ

レシピとあれこれ

栄養豊富なビーツの効能や美味しい食べ方は?【簡単レシピ紹介】

見た目が赤黒いカブのビーツ。ちょっと毒々しい姿だけど、どうやら栄養が豊富で、身体にいいらしいと気になっていませんか? 今回はビーツに興味はあるけれど、味も調理方法も分からないので、挑戦するのを躊躇しまう…そんな方へ、「今度の週末はビ...
レシピとあれこれ

【レシピ】栄養バツグン!子どもも喜ぶウクライナのビーツのスープ『ボルシチ』

生のビーツは固くて切りにくいから使うのが億劫。ビーツって、そもそも日本でよく見かける野菜じゃないから、どうやって調理したらいいかわからなくて買う気になれない。ビーツは、「食べる輸血」「スーパーフード」なんて話題の野菜で実は気になってたけど...
その他いろいろ

栗原はるみさんの暮らし方に憧れてます♡

母から影響を受けて、愛読していた料理家 栗原はるみさんの雑誌が100号をもって廃刊することになり、なんだか寂しいです。私の理想の暮らしは、はるみさんに影響されてます。自分で育てた植物を使って料理したり、家のデコレーションを作ったりしてるところに憧れてます。だってそれって、季節折々を楽しんでいるってことだから♪
未分類

トロント郊外にも温泉があるんです。

記事では「トロントからちょうど一時間のところに温泉がある」とありますが、たぶん、渋滞込みで二時間弱くらいじゃないかと・・・。しかもこのhot springsはどうもスパ施設の一部で、ただの温水プールのようなんです。温泉の成分はなさそう・・・。もう、温泉ナメルナ!です。でも・・・寒い冬に暖かい『お風呂』にゆったりとつかるのは、いいですよねぇ♪
未分類

【レシピ】妊娠糖尿病の人でも食べられる♪砂糖無しの手作りイチゴアイス

YouTubeでDaiGoさんが冷凍ベリーを使ってジェラートを作っているというのを見てピピピンっとアイディアが浮かびました! DaiGoさんのレシピと違って、私のは牛乳を使うので、完璧に身体にいいとは言えないかもしれませんが、牛乳にはタンパク質やカルシウムなど栄養たっぷりあるし、なおかつ甘さはフルーツのみなので、小さい子でも妊娠糖尿病を気にしている妊婦さんでも安心して食べられるかなと思ってます。
未分類

【レシピ】砂糖最小限で、美味しく作れるイチゴのショートケーキ

2歳になるばかりの子どもにケーキを用意したいと考えたとき、大人が食べてるのと同じケーキで大丈夫なのかとても疑問に思ったんです。普段は薄味を勧められているのに、甘い味がしっかりするケーキ。 しかも、お砂糖の量は結構あるはず。結局お砂糖を少なめで作るというレシピと、お砂糖を使わずに冷凍のイチゴを煮詰めてイチゴソースを作り、お砂糖無しの生クリームで作り上げました。
その他いろいろ

3/8は国際女性デーの日。

ご存じですか?3月8日は『国際女性デー』(International Women's Day)です。 日本でもカナダでも、あまり馴染みのない日ですが、ロシアでは5月の母の日に代わる、結構特別な日なのだそうです。
その他いろいろ

ロシア人の男性について、思うこと

ロシア人の夫のイブちゃんと知り合ってから、約6年が経ちました。付き合い始めてから、やっぱり日本人ともカナダ人ともちょっと違うロシア人の傾向というのがあるなぁと感じていたので、今回はロシア人男性の特徴について、私の独断と偏見でもってまとめてみたいと思います。
未分類

【レシピ】野菜入れ放題!カリフラワーのスープパスタ

スープパスタってもっと特別なイメージだったけど、ロシア人な家族はパンが無ければパスタで食べればいいじゃないって感じで、なんにでも一緒に乗せて食べてます。ロールキャベツにパスタとか、汁っぽければ、なんでもOKみたいです。
その他いろいろ

癒着胎盤で手術しました③~退院後編~

朝一で鉄分の点滴をされ、その後看護師さんと一緒に病棟を歩いてフラツキが無いことを確認し、ついでに鉄分点滴後の血液検査の結果も確認して、退院OKとなりました。夫のイブちゃんが10時頃には様子を見に来てくれて、11時過ぎには退院して家へ帰りました。
スポンサーリンク